AppEngineデプロイ時にnodeのengineでバージョンを指定しないとエラーが発生する

0

2022年03月25日 7:32

結論

フレキシブル環境だとruntimeのバージョン指定がなくなるので、package.jsonにnodeのバージョンを指定しましょう。

起きた問題

AppEngineの環境をスタンダードからフレキシブルに変更してデプロイした時に以下のエラーが発生しました。
img

原因

スタンダードからフレキシブル環境に変えるとapp.yamlの内容が多少変わります。
runtime でnodejsのバージョンを指定しなくなります。
バージョン指定しなくなるので、意図しないversionが読み込まれそのバージョンはこのライブラリが使うバージョンに対応していませんというエラーが出ます。

app.yaml
img

img

解決方法

package.jsonにnodeのバージョンを指定して再デプロイすると解決します。

package.json
img

# AppEngine
0

診断を受けるとあなたの現在の業務委託単価を算出します。今後副業やフリーランスで単価を交渉する際の参考になります。また次の単価レンジに到達するためのヒントも確認できます。

-

ランク

目次を見る